仕出し料理、宅配弁当、懐石料理、精進料理、胡桃豆腐、胡麻豆腐、焼きかまぼこ エビスヤ楓味堂 

 

















弊店は創業明治43年以来、山形市中心部にある本町大通りに店を構える仕出し料理専門店です。創業当時は蒲鉾専門店を営んでおり、日々新鮮な魚を漁港より直送で仕入れ、細工蒲鉾や焼きかまぼこ等を製造し大変賑わいを見せておりました。
 しかし、昭和14年に第二次世界大戦が始まり国内の物資が乏しくなり、蒲鉾の原材料である魚肉の入手も困難となる中、何とか製造を続け、もう一つの事業として市内飲食店などの食品業者向けに食品卸売業を始めました。
 戦後になり高度経済成長期を向かえ、業者のみならず一般のご家庭にも食料品の販売を提供し、店舗内で揚げ蒲鉾や惣菜なども販売を始めて現在のスーパーマーケットの先駆けのような業務へと変わりました。
 その後、惣菜売り場でお弁当なども販売するようになり惣菜販売の枠を拡げ、仕出し料理業務も開始しました。そして徐々に仕出し業務が多く求められるようになり、現在の仕出し料理専門店ヱビスヤ楓味堂へと至ります。
 以来、本物志向の美味しい料理でお客様にご満足いただけるよう、四季の食材を生かした時節を感じることの出来る料理を提供させて頂いております。
 弊店の名物「胡桃どうふ」は、山形の旧家に伝承されている郷土料理を商品化したもので、葛や胡桃の原材料を吟味し昔ながらの手法で今も作り続けておりご好評を頂いております。また、創業以来、作り続けている銘品「笹舟」は、原材料である「すり身」を新鮮なものを厳選し漁業船指定で買付けを行い常に良質で安定した「すり身」を使用しております。製造方法も無機質な機械焼きとは異なり、昔ながらの手法で一本一本を手作りで焼いております。
常に「味」を追求し、お客様にご満足頂けることを思念とし、これからも作り続けて参ります。
<HOME> <味のこだわり> <ご注文の流れ> <WEBカタログ> <楓味堂の紹介> <お得なキャンペーン> <お問合せ> <プライバシーポリシー>
- Copylight(C)2010.Ebisya Foods.co.Ltd.All rights Reserved. -